過去問が出来ずに焦ります。

つい先日運動会だったと思っていたら、季節はもう冬へと突入しようとしています。

私の実家は雪国なのですが、今朝「雪が積もってきたよ~」と携帯電話に写メが送られてきました。
おお、白い!!

実家の周りには生垣がしてあるのですが、生垣にこんもりと雪が積もっています。
この積もり具合・・・本格的な積雪です。
実家の地域の雪は湿気を多く含むせいか、ある程度の降雪量のときの雪の積もり方は、丸っこく積もっていくのです。

早速娘にこの雪景色の写真を見せてあげると・・
「わぁ、白いね。私昨日遊んだよ!!」
ん!?
それは昨シーズンの話ではないかい?
まだまだ時間の流れが不思議の国のアリスちゃんのようです。
はりきって手袋を上手に探し出してきて無理無理手にはめている姿に、今週末遊びに行こうかな。
なんて思ったりもしています。
とすると、タイヤにチェーン必要になってくるよね~。
今年はパーキングエリアに手伝ってくれるやさしい人はいるかな。

勿論中学入試の過去問はもっていきますよ。

それにしても中学入試の過去問がなかなかはかどりません。
うー焦る・・・・。

入試まであとわずかの季節ではありますが、実際に入試を受ける受験生の子供が私のように入試の過去問にお手上げ状態だときっとすごく焦るだろうな。
そういう時、大人はどのように接してあげればいいのだろう。
けなす?励ます?志望校を変えさせる?

どれもいまいちぴんとこないのは、私がまだ実際に入試を間近に控える受験生の親ではないからでしょう。
せめて、中学入試の過去問が解けなくて焦る気持ちだけは分かってあげたいのでこれからも入試の過去問で分からなくて悩んでも、それを子供のためと受け入れていきます。