「過去問演習を個別指導塾から学ぶ」

中学受験では志望校対策が重要で、そのために中学入試の過去問演習に力を入れている進学塾も少なくないと思いますが、志望校の中学入試の過去問全てが志望校対策講座で行われるわけではなく、自分自身で過去問に取り組むことも合格のためには重要な課題となるのです。
また、進学塾で足りない分は個別指導塾や家庭教師にお願いすると言う場合も多いのではないでしょうか。
そこで今回はユリウスの「過去問完成講座」について調べてみました。
ユリウスは中学受験の進学塾として有名な日能研グループの個別指導塾です。
ユリウスの「過去問完成講座」は志望校の出題傾向に特化した個別指導を行う講座で、中学入試だけではなく、高校入試大学入試の過去問の演習と解説も実施しています。
中学入試の過去問は学校ごとに勉強の進め方も違いますが、
演習だけでなくそういった相談に乗ってもらえるのもこの講座の特徴です。
この講座では1日に「過去問を解く→指導」を3回繰り返しますので、
自宅でもこういった方法を再現するのも良いのではないでしょうか。
ユリウスの志望校対策講座には、「過去問完成講座」を活用する中学入試のための様々なコースがあります。
出題レベルが比較的やさしい学校から第一志望まで徐々に学校のレベルを上げていく「レベルアップ型」、特定の教科だけ徹底補強する「特定教科特化型」、「第一志望特化型」11月までに第1志望校の問題を終了し、12月から併願校の対策を行う「バランス型」、比較的容易に取り組める理科・社会を中心にし11月から国語・算数を実施する「教科移行型」、「国算特化型」、「学校別対策型」等があります。