市進 志望校別過去問対策講座

中学入試では過去問対策が最重要課題と言われています。

中学受験の進学塾では小6の秋になると、中学入試の過去問演習を中心とした志望校対策が実施されます。

そこで今回は、市進教育グループの中学受験志望校対策について調べてみる事にしました。

市進では受験生一人ひとりに最適な学習法を提案しているそうです。

志望校の出題傾向にあった学習をするために、
中学入試の過去問演習をとりいれた「志望校別過去問対策講座」を行っているのです。

「志望校特訓講座」は実際の中学入試過去問を用い、志望校をめざす仲間たちと実戦演習するという内容で、市進の講師陣による解説授業も行われます。

教室での実戦演習は自宅では味わえない本番さながらの緊張感の中で行われるのです。

また、各学校の出題傾向と問題難度を研究しつくした講師陣が、「絶対に落とせない問題」や「合否を分ける問題」「捨て問の見極め方」を徹底的にアドバイスし、「限られた時間の中で答案を作成する力」を磨き、得点力を養うための講座です。

同じ学校を志望する生徒が集まっての集団授業なので、
切磋琢磨する事で実力を磨く事ができるそうです。

中学入試の過去問集を教材として使った授業で、
今月から土曜日に実施されるという事です。
240分×6回、または180分×8回で受講料は34560円となっています。

それ以外に、最難関中合格に必要なノウハウを結集した、予想問題特訓講座「最難関中対策講座 合格へのサクセスロード」や「学校別対策講座 過去問個別指導」「学校別対策講座 過去問映像解説授業」が用意されています。